枇杷や梅のタネにご注意

農林水産省からのお知らせです。以下は抜粋になります。

ビワ、アンズ、ウメ、モモ、スモモ、サクランボなどのバラ科植物の種子の部分には、シアン化合物という天然の毒素が多く含まれています。熟した果肉に含まれるシアン化合物はごくわずかですので果肉を食べる分には問題ありませんが、ビワ、ウメ、モモ、スモモ、アンズなどの種子を乾燥して粉末に加工などした食品や、種子を使った料理の場合は、シアン化合物を一度に大量に食べてしまう危険性が高まります。現時点では健康被害の報告はありませんが、食べる場合は注意してください。

とのことです。梅干しの種(天神様)を食べる方もいますが、健康上の観点からは控えた方が良さそうですね。

コメントを残す